f5a86fd9bfc6babcb9129897534c0ff7_s

 

クリスマスといえばサンタクロースですよね。でも、サンタクロースとはいっても、黒いサンタクロースのうわさは聞いたことはありませんか?

 

もちろん普通のサンタクロースは良いサンタですが、中には黒いサンタと言われる悪魔のようなサンタクロースもいるみたいなのです。

 

そこで今回は、黒いサンタクロースは実在するのか?また、良いサンタとどう違うのか?などを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

黒いサンタクロースは実在する!

黒いサンタクロースはうわさではなくちゃんと存在しました。普通のサンタクロースはクリスマスの夜に良い子にプレゼントを配りますが、黒いサンタクロースは悪い子にお仕置きをするそうなんです。

 

悪い子は黒いサンタにどんなおしおきをされるのか気になるとこですが、黒いサンタクロースの詳しい説明と一緒に紹介していきますね。

 

黒いサンタクロースはドイツにいた!

 

黒いサンタクロース(またはブラックサンタクロース)の名前は、クネヒト・ループレヒトと言われています。

 

クネヒトは「しもべ」、ループレヒトは男性の名前を意味するので、日本語に訳すと「しもべのループレヒト」になります。黒いサンタクロースということなので、悪魔など悪いもののしもべを連想してしまいますね…。

 

黒いサンタクロースの姿は、動画のようにサンタクロースを全体的に黒っぽくした姿がメジャーになります。

 

サンタクロースの由来になった人物の聖ニコラウスの誕生日の12月6日に、聖ニコラウスと一緒に黒いサンタも現れて、良い子供には聖ニコラウスがご褒美を、逆に悪い子供には黒いサンタがお仕置きをします。

 

なんでこんなサンタがいるんだろう…?と思いましたが、この黒いサンタクロースはドイツの伝統的な風習になっています。

 

悪い子供にはお仕置きをする…日本でも聞いたことがありませんか?

 

そうです日本で言う「なまはげ」に似ていますよね。悪さをする子供は、自分にも悪いことが帰ってくるという教育的な意味が含まれているのでしょうね。

 

スポンサードリンク

どうしようもないぐらい悪い子は連れ去られる…?

悪い子供は黒いサンタクロースにお仕置きされると紹介しましたが、そのお仕置きの内容は結構ハードなものになっています。

 

まず、少し悪い子供(ちょっとイタズラ心が過ぎたような子供?)は、石炭やじゃがいもなど子供が嫌がる物を渡されたり、灰色の袋でぶたれます。

 

石炭を渡されたり、袋でぶたれるのは嫌ですが、私はじゃがいもが好きなので個人的にはそこまで嫌じゃないかもしれません(笑)。

 

次に、そこそこ悪い子ども(名のしれた悪ガキぐらいでしょうか?)は、なんと寝ている間にベッドに豚の内臓やら血やらをぶちまかれるというのです。

 

一気にお仕置きのレベルが上がりましたね…。楽しいはずのクリスマスですが、こんなことが一度でもあるとクリスマスの夜が恐怖でトラウマになってしまいそうです…。

 

そして、どうしようもないぐらい悪い子供(犯罪でもしたのでしょうか?)は、クリスマスの夜に、黒いサンタクロースが持っている袋に詰め込まれて連れ去られるのだそうです。

 

連れ去られた子供はその後どうなるんでしょうか…?想像するだけでも恐ろしいですね…。

 

鉄と血の歴史が黒いサンタを生み出した。

1e005abee57037252963c334e2e1395d_s

 

黒いサンタクロースという伝統が生み出されたのは、ドイツがプロイセン帝国の時代だと言われています。この時代は、ビスマルクという人が鉄と血の政策によって帝国を築き上げていました。

 

この政策の元で、子供達の教育方針にも注意を向けられていました。同級生との協調性や道徳心にかかわることです。

 

たとえ子供であっても、人にいいことをしたら自分にいいことが帰ってくる、逆に人に悪いことをしたら自分に悪いことが帰ってくる。

 

このことをわからせるために、ビスマルクが街に黒いサンタのうわさを流したととも言われています。

 

恐怖政治というよりも、少し怖いぐらいの教育という感じですかね?子供の教育にはこれぐらいがちょうどいいのかもしれません。

 

実際にお仕置きされた子供もいた!?

ビスマルク時代の黒いサンタを調べていたところ、驚くような情報がでてきました。

 

実際に、うわさとして流した黒いサンタの信憑性を高めるために、悪い子供には本当にお仕置きをしていたというのです。

 

ビスマルクが用意した黒いサンタ(黒ずくめの精鋭部隊)が、クリスマスの夜に悪い子供がいる家に侵入し、子供を叩き起こし豚の内臓をぶちまけていたというのです。

 

歴史の文献を詳しく調べたわけではないので、本当かどうかはわかりませんが、もし本当だったらお仕置きされた子供は一生トラウマでしょうね…。

 

まとめ

悪い子供にはお仕置きする黒いサンタ…、あなたはどう思いましたか?

 

良い子供にはプレゼントを、悪い子供にはお仕置きを、四字熟語でいうと因果応報ですね。中国由来の四字熟語、日本でもなまはげという文化からも伝わるように、黒いサンタもドイツでは子供の教育には重要な役割になっているのかな~と思いました。

 

スポンサードリンク