59db6f36045de748b643cfadbc687444_s

 

突然、クリスマスパーティーの企画を任されてしまった…。

 

今まで、クリスマスパーティーどころか、何かのイベントの幹事などしたことがない人からすると、企画と言われてもピンと来ませんよね。

 

クリスマスパーティーの企画だし、ケーキとプレゼントがあれば雰囲気でるでしょ!と思って適当な企画でクリスマスパーティーを迎えてしまうと、大惨事になってしまった…ということにもなりかねません。

 

そこで今回は、初心者でもクリスマスパーティーを企画できるように、考えるべきポイントやするべきこと、必要な情報などをまとめてみました。

スポンサードリンク

人数や会場、予算をチェック!

まずクリスマスパーティーを企画する際に確認しなければならないことは、参加人数・会場・予算の3つです。

 

どれぐらいの人数がクリスマスパーティーに参加するか、一人あたりの予算はどれぐらいなのかで、企画の規模を大きくするか小さくするかを考えなければいけません。

 

仲のいい数人で女子会をするのと、会社の部署単位の大勢で行うクリスマスパーティーでは規模も予算も全然変わってきます。

 

それに加えて、クリスマスパーティーの会場をお家でするかお店でするか、早い段階で決めて置く必要があります。

 

お家でのクリスマスパーティーの企画なら問題ありませんが、お店や施設を借りてクリスマスパーティーをする場合は、早めに予約をとっておかないと、すぐにいっぱいになってしまいます。

 

また、お家でのクリスマスパーティーなら、部屋の飾りつけなどもありますよね。

 

クリスマスパーティーの企画って思ったよりも準備が大変ですので、幹事を任されたのなら早い段階で取り掛かりましょう。12月になってからでは遅いですよ。

 

スポンサードリンク

クリスマスパーティーの流れは、軽い挨拶→食事→ゲーム→ケーキタイム→プレゼント交換

クリスマスパーティーの流れは、企画やどういう会なのかによっても変わると思いますが、大体上記の流れで問題ないと思います。

 

クリスマスパーティーの企画でメインとなるのは、やっぱりケーキやプレゼント交換ですよね。

 

食事の間にプレゼント交換をしてもいいですが、パーティーの後半にぐだぐだになってしまうかもしれないので、できるだけパーティーの最後の方にした方がいいと思います。

 

では、順を追ってクリスマスパーティーの企画を説明していきますね。

 

料理は手作りかお店のもの

f9fa8142e3911fab2fed6a8a94d7e192_s

 

クリスマスパーティーをお店でする場合は何も問題ないですが、お家や施設を借り切ってクリスマスパーティーを行う場合は、料理をどうするか考えなければならないですよね。

 

クリスマスパーティーをお家でする場合、さすがにその家の人が全部作る…というのは大変ですよね。なので、1人1品ぐらい持ち寄ったり、みんなで協力して作るというのがおすすめです。

 

これだと、食材費が節約できるのでケーキやプレゼントのクオリティを上げることができますよね。

 

ただ、料理を作るのは面倒くさいし時間がかかる…それに大人数でパーティーをするのに、手料理はハードすぎ…という場合は、お店のものを注文しましょう。

 

大人数で行う場合は、オードブルなどのデリバリーを頼むのがベストです。少人数でで行う場合は、チキンだけお店のもの(ケンタッキーなど)、他は手料理などちょっとだけ手抜きにするというのもおすすめです。

 

予算があるなら、ピザや寿司などの出前をたくさんとるのもいいかもしれませんね。

 

定番のゲームはビンゴ

食事が一段落してきたら、次はゲームですね。

 

ゲームと言っても、大人数でするか少人数でするか、また大人向けか子供むけのゲームかあると思いますが、とりあえずどんな場面でも落ち着くゲームはビンゴです。

 

クリスマスに限らず、どんなパーティーでもビンゴは定番ですが、あまり豪華な商品を用意してしまうと、プレゼント交換での中身がしょぼく思えてしまうこともあるので注意です^^;

 

他には、ジェンガ、トランプ、少人数ならボードゲーム、クリスマスソングのカラオケ大会なども定番です。学生などは人狼ゲームもおすすめですよ。

 

ケーキのタイミングはいつでもOK

ケーキタイムはいつにしよう…?とクリスマスパーティー企画の幹事さんは迷ってしまうかもしれませんが、食後ならいつでもOKです。

 

もちろんどんなパーティーかにもよりますが、参加者全員が食事を終わってから、ゲームの最中、もういっそ最初から食事の中にケーキを置いておいてもいいと思います。

 

プレゼント交換

20c84eb060539aad1fc7250f2bbecf51_s

 

少人数のクリスマスパーティーの企画なら、普通にプレゼント交換してもいいと思いますが、大人数ともなると、ゲーム形式にしてプレゼント交換をするのも面白いと思います。

 

くじ引きでどのプレゼントをもらえるか決める、輪になってプレゼントを音楽に合わせて回していき、音楽が止まった時に自分が持っているプレゼントをもらえるなど工夫すると楽しいプレゼント交換になりますね。

 

また、プレゼントですがあらかじめ2000円までなど、上限を決めておく方がいいです。そうしないと、参加者がいくらするプレゼントを用意すればいいのだろう?、高級な物じゃないといけないのかな?と不安に思ってしまいます。

 

500円くらい安い値段だと、選ぶ方も、安く良いものを手に入れようとしたり、他の人がプレゼントに選ばなさそうな物を選んだりと楽しめますのでおすすめです。

 

片付け閉会

クリスマスパーティーの企画の最後になりますが、お家や施設を借りている場合は、片付けをきちんとしましょう。

 

お家の人にだけ飾り付けの撤去やゴミ掃除をさせたり、施設でゴミなどをほったらかしにするのは、後味が悪いですよね。

 

常識的なことになりますが、最後まできっちりとしましょうね。

 

まとめ

クリスマスパーティーの企画を紹介してきましたが、これといった決まったものではないので、参加する人がみんな楽しめるようなクリスマスパーティーを企画してみてくださいね。

 

スポンサードリンク