a08a910d50079af8aeb7d122f839e91f_s

 

借り物競走といえば、運動会や体育祭で盛り上がれる種目の一つですよね。本当に単純なお題から笑いがどっと起こるようなお題まで様々だと思います。借り物競走で盛り上がるためにもお題って大事ですよね^^

 

そこで今回は、借り物競走のお題の定番のものから、驚くようなお題まで紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

借り物競争とは?

借り物競走とは、スタートしてから途中にあるお題に指定された物を借りてゴールを目指す種目になります。障害物競走の一部として取り入れられることもあります。

 

大体の場合は、コースの途中でお題の紙が用意されていて、その紙に書かれている物を会場内で借りてそのままゴールを目指すという形が多いですね。

 

運動会や体育祭では、足が早くなくても力も関係ないので、誰でも楽しめる種目ということで人気があります。どんなお題にするかによって盛り上がりも変わってきますし、勝敗も変わってきます。

 

競技をスムーズに進めるために定番のお題も面白いと思いますが、それはないだろwwというような変わったお題や、誰もが驚くような驚愕のお題を作っても面白いと思います。

定番のお題

pyoko10_taiikunohi

運動会や体育祭などのイベントでの借り物競争はで、定番のお題を決める際に、以下のようなことを参考にすることが多いと思います。

 

 

・誰もが持っているような物

・すぐ貸してもらえるような物

・持ち運び易くて便利な物

 

 

借り物競走はゴールするまで終わらりませんので、いつまでたっても物が見つからない…ということになると、競技の進行にも支障をきたしますし、何より物が見つからない競技者が本当に辛いと思います。なので、借り物競走の定番のお題というと、上の3つのような物になってきます。

 

では、実際にどういう物が借り物競争で使われているのか紹介していきますね。

 ・ハンカチ
・タオル
・ティッシュペーパー
・ペットボトル
・メガネ
・サンダル
・靴
・傘
・帽子
・アクセサリー
・体操服
・ジュースの缶
・カメラ

 

見てもらうと分かるように、誰でも持っているような日用品などが多く目立ちますね。あまり、特徴的な物や変わった物は見当たりませんよね。ただ、体操服を持っていかれるのは辛いかもしれません(笑)。男子だとは思いますが、その間恥ずかしいですね^^;

スポンサードリンク

驚愕のお題

undoukai_relay_animal

先ほど挙げた物やお題は、競技をスムーズに進める為に、身近なものや日用品などが多かったですが、中には驚愕のお題もあります。珍しい物やそれはないだろう…というようなユニークなお題のことですね。

 

ただ、このようなお題はそもそも物が見つからない…ということにもなりかねないので、時間内にお題のものが見つからないと失格にするとか、企画の運営側があらかじめ物を用意しておくなどの工夫をしないと競技がスムーズに進行しなくなります。

 

面白さを追求するのもいいと思いますが、そういったことも考えないといけませんね^^;

 

以下のようなものが驚愕のお題の物になっています。

・黒板消し
・一輪車
・辞書
・カツラ
・〇〇先生の私物
・ガラケー
・マイク
・水着
・大玉転がしの玉
・100点の答案用紙

 

このお題を引いた人は困るんじゃないでしょうか(笑)?黒板消しや辞書なんかは、教室まで取りに行かなければならないですし、カツラや水着、テストの答案用紙なんかはそもそも誰も持って来てない…なんてこともあると思います。他にも、驚くようなネタはたくさんあると思うので、ぜひ考えてみてはどうでしょうか?

物以外のお題も

undoukai_ittouwhite

借り物競争といっても、何も”物”だけがお題というわけではないですよね。もお題の対象になってくることもあると思います。それに、人だと探しやすいですし盛り上がりやすかったりもしますよ。

 

どういった人がお題になるかというと

・校長先生
・担任の先生
・園長先生
・メガネをかけている人
・ネクタイをしている人
・イケメン
・イケジョ
・一発芸を持ってそうな人
・モノマネができる人
・松潤似のお父さん
・セレブなお母さん
・好きな人や恋人
・田中という苗字の人
・今日誕生日の人
・スイーツ男子

 

見てもらうと分かりますが、借人の場合何でもありです。それに、人だったらちょっと珍しそうなお題でもとりあえずはなんとかなりそうですよね(笑)。ゴールした後に、モノマネや一発芸を求められたりするかもしれませんよ。

 

ただ、NGなお題として、あまりにもひどい下ネタや、人を傷づけてしまうようなお題は、一部の人は盛り上がっても会場全体の空気が冷ややかになってしまう…ということも考えられるので、ネタになりそうだからといっても最低限のマナーは守りたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

運動会や体育祭で盛り上がれる、借り物競走のお題をいくつか紹介してきました。私は、借り物競走をしたことがなかったのですが、徒競走やリレーなどのようなガッチガチの競技よりも、クラスを飛び越えていろんな人と仲良くなれるきっかけになりそうですね。

 

借り物競走のお題を考えているという人は、ぜひそういったことを考慮してみると、いっそう盛り上がれる運動会や体育祭になると思います。実際に借り物競争に出場する人も、覚悟していないといけないかもしれませんね(笑)。

 

運動会や体育祭に関する記事はこちら

組体操の技一覧!禁止になった技もあるってホント?

運動会や体育祭のユニークな種目8選!

リレーの必勝法はバトンパスが鍵!渡し方やコツを紹介!

体育祭のスローガンを決めるならこれ!おすすめフレーズ一覧

運動会や体育祭に関するまとめ

 

スポンサードリンク