23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

夏休みといえば、学生にとって楽しみの限りですよね。遊びに行ったり、旅行をしたり他にもやりたいことがたくさんあると思います。

 

でも、そんな時に気になるのが夏休みの宿題

 

早めに終わらせたほうが気が楽になると分かっていても、どうしても後回しになってしまいますよね。毎年8月の最後の週になって地獄を見るはめに…。

 

どうせやるなら早く終わらせたいですよね。また、夏休みの終盤でも間に合う、夏休みの宿題を早く終わらせる方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

真面目に取り組んで終わらせる場合

まだ少し時間の猶予がある、宿題は終わらせたいけどせっかくやるなら、ちゃんと身に着けたい。という方は、真面目に宿題をすることをおすすめします。

 

真面目にやるに越したことはないですからね。

 

toshokan_benkyou

集中できる環境を作る

真面目にやるにしても、できるだけ早く終わらせたいですよね。でも、自分の部屋や家の中だとどうしても集中力を保てないものですよね。

 

ついつい、マンガを読んでしまったり、ゲームをしてしまったり、なんとなくテレビをつけたり、SNSに夢中になってしまったりと、家の中にいるとどうしても誘惑になるものがたくさんあって、宿題に取りかかれないものです。

 

宿題に取りかかれても、誘惑の中だと集中してすぐに終わらせることは難しいので、まずは自分が集中できる環境を作ることから始めることです。

 

・学校の自習室
・地元の図書館
・ファミレス
・部屋の中からマンガ、テレビ、ゲームなどの誘惑を排除する

 

など環境を変えて、宿題を取り組むと集中できます。特に学校が自習室を開放している場合は、学校で宿題をすることをおすすめします。あまり人がいないので、集中できるのはもちろんですが、分からないことを先生に聞けたりするので、すぐに終わらせれます。

 

ファミレスや自分の部屋で宿題をする場合は、携帯の電源を切っておくことをおすすめします。携帯の電源をつけていると、どうしてもTwitterや友達からのLINEの通知が気になると思います。

 

どうしても、友達からのメッセージにすぐ返信しないといけないと思っている方は、友達に「今から宿題するから○時間は返信できない」と言っておいてから、電源を切るといいですね。

 

簡単なものから取り組む

いざ、宿題に取りかかろうとしてもいきなり、難しいものや時間のかかるものから取り組むと、やる気が無くなってしまうことが多いです。

 

なので、まずは簡単なドリルや計算問題、英単語や漢字の書き取りなどあまり頭を使わずにできるものから取り組むといいですね。読書感想文や自由研究など時間のかかるものは後回しにしましょう。

 

スポンサードリンク

とりあえず終わらせる場合

やったほうがいいと分かってても、どうしても最後まで放置してしまうのが夏休みの宿題ですよね。むしろ8月31日に宿題を終わらせるのがスリルがあっていい、という変わり者も…

 

私も最後まで放置してしまうタイプでした(笑)。

 

こちらは、もう時間がない、とりあえず提出だけしたい、どんな手をつかっても終わらせたい!という方向けの宿題を早く終わらせる方法です。

 

友達と分担して終わらせる

おそらく、宿題が終わっていない人は他にもいるはずです。その友達と連絡をとって、科目や作業などを分担して宿題をやるとすぐに終わります。

 

できるだけ、数学が得意な人に数学、英語が得意な人に英語など、得意科目を分担したほうが効率的でいいですね。

 

日記や自由研究、感想文など8月31日からではどうしようもない場合は、ネットを使って調べるのが手っ取り早いです。これも、うまく分担して作業すると、かなり効率が良くなります。

 

何よりこの方法のいいところは、宿題が終わった後の達成感を全員で共有できることですね。8月31日の地獄を協力して乗り切ったことで、連帯感が高まりますし、新たな絆がうまれるかもしれません(笑)。

 

宿題を真面目にやるよりも価値のあることが得られるかもしれませんよ^^

 

friends_man

宿題が終わった人のをコピーする

普通に宿題をコピーさせてと頼まれた方は必ず嫌な思いをします。自分がせっかく時間や労力をかけて終わらせた宿題なのに、他人に写させるのは誰でも嫌がります。また、コピーさせたことが先生にバレたら写させた自分も怒られてしまうかもしれません。

 

なので、コピーを頼む場合は、必ず、自分がどれだけ追い込まれているかの説明と誠心誠意のお礼と謝罪、それ相応の見返りを用意する必要があります。

 

あんまり、いろんな人に頼んだりしていると、嫌われてしまいかねないので気をつけましょう。

 

宿題代行サービスを使う

この方法はあまりよくないですね。お金を払って時間を買うといえば、よく聞こえますが、私は夏休みの宿題は終わらせることにこそ価値があると思いますし、値段も結構するので自分のためになりません。

 

受験生が、塾などで勉強が忙しいのに、学校が勉強とあまりにも関係のない宿題を理不尽なくらい大量に出してきた…なんて場合にはいいかもしれませんね^^;

 

まとめ

夏休みの宿題を最初の方に終わらせて、気分よく夏休みを過ごすのもいいですし、宿題は最後までとっておくというのも良くはないですけど、人によってはそれが風物詩だという人もいます^^;

 

いずれにせよ、夏休みの宿題はなんとか早く乗り切りたいものですね。

 

夏休みの宿題に関連する記事はこちら

夏休みの宿題がなくなる!?

読書感想文の書き方-高校生の場合

読書感想文の書き方-小学生の場合

夏休みの宿題が終わらない時の解決法まとめ

 

スポンサードリンク