a665d7dddd553e43afa6758bfb94e572_s

 

秋のお彼岸って聞いたことはあるけど、それっていつなんだろう?何をする日なのだろう?と疑問に思ったことのある人はいませんか?

 

お彼岸は春と秋で年に2回ほどありますが、今回は2016年の秋のお彼岸はいつなのか?また、そもそもの意味や由来について詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

意味や由来

 

お彼岸のもともとの意味

nigaoe_buddha

 

お彼岸は春と秋の2回ありますが、一体どういう行事なのかご存じですか?何となくお墓参りに行って先祖を供養する日と思っている方も多いと思います。ですが、”お彼岸”という言葉はもともと仏教に由来しているのです。

 

彼岸という言葉は、古代のインドで使われていたサンスクリット語の「パーラミター」という言葉の漢訳で「到彼岸(とうひがん)」の略称で、仏教用語になります。

 

仏教では、私達が生きている煩悩に満ちた世界を此岸(しがん)、煩悩から離れ悟りの境地に達した世界のことを彼岸(ひがん)といい、修行して彼岸に達することを到彼岸いいます。

 

なんだか難しい言葉がたくさん並んでややこしいかもしれませんが、要するに本来のお彼岸の意味は、「お坊さんが修行して煩悩を断ち切り、悟りの境地に達する」ということです。

 

ですが、今の日本では「お彼岸」というと、お墓参りに行くこととなっていますよね。お彼岸の日に修行している一般人の方はそうそういないと思います^^;

 

お彼岸は日本独特の文化

なぜお彼岸がお墓参りの文化になったのかというと、煩悩に満ちた現世の「此岸」に対して、悟りの境地であるはずの「彼岸」が、いつの間にか死後の世界とされる「極楽浄土」とも考えられるようになります。

 

なので、亡くなったご先祖様も死後「彼岸」に行かれるようになったとかんがえられるようになったのです。

 

また、春分の日と秋分の日は昼と夜の長さが同じになると言われていますよね。(実際には昼のほうが少しだけ長いです。)この両日は太陽が真東から昇って真西に沈みます。

 

現世の「此岸」は東の方向に、あの世の「彼岸」は東にあるとされていたということもあって、この春分の日と秋分の日は「此岸」と「彼岸」がもっとも通じやすくなる日とされていました。

 

なので、この世とあの世が最も通じやすい日ということで、「お彼岸」の日は、お墓参りに行って先祖供養をする日になったとされています。

 

今の日本のように、お彼岸の日にお墓参りなど先祖供養をする国は他にないそうです。完全に日本のオリジナルの文化のようですね。

 

おそらく、外国から輸入された仏教と日本にもともとある自然や祖先などを敬う信仰が合わさってできたのが、今の日本の「お彼岸」なのだと思います。

 

それにしても、お彼岸にこんなに深い意味があったなんて知りませんでした^^;今年の秋のお彼岸の日には、ちゃんとお墓参りに行かないといけませんね。

 

スポンサードリンク

2016年の秋のお彼岸はいつ?期間は?

少し前置きが長くなってしまいましたが、2016年の秋のお彼岸がいつなのか、期間はどれぐらいなのかをを紹介していきますね。

 

まず、お彼岸の期間ですが、春のお彼岸は春分の日とその前後3日間を含めた7日間、秋のお彼岸は秋分の日とその前後3日間を含めた7日間のことをいいます。

 

こちらの記事でも2016年の秋分の日のことを紹介していますが、2016年の秋分の日は9月22日(木)になっています。

2016年の秋分の日っていつ?シルバーウィークがなくなる?

 

なので、秋のお彼岸の期間は、9月19日(月)~9月25日(日)になります。

 

ちなみに9月19日の彼岸初日のことを「彼岸入り」、秋分の日の9月22日のことを「彼岸中日」、最終日の9月25日のことを「彼岸明け」といいます。

 

秋分の日は毎年変わる可能性があるので、注意してくださいね。

 

お彼岸のいつお墓参りにいけばいいの?必要な物は?

ohaka_souji

 

先ほど説明紹介しましたが、秋のお彼岸は秋分の日を含めて7日間あります。この期間のうちのいつにお墓参りにいけばいいの?と疑問に思った方はいませんか?

 

ですが、調べた所、秋のお彼岸の期間であればいつでも問題ないそうです。秋のお彼岸と行っても、秋分の日以外は休みになるとは限らないですもんね^^;

 

また、秋のお彼岸の期間に墓参りに行く場合、ちゃんと必要な物は確認しておきたいですよね。基本的には、普段お墓参りに持っていくものと同じですが、春のお彼岸にはぼたもち、秋のお彼岸にはおはぎをお供えするのが一般的です。

 

なぜ秋のお彼岸や秋分の日におはぎをお供えするかはこちらの記事で詳しく解説しています。

秋分の日の意味って何?何をする日なの?

 

ただ、おはぎをお供えするのが一般的だといっても、必ずおはぎをお供えしなければならないという訳ではありません。故人の好きだったものなどをお供えしても大丈夫ですよ。

 

また、年に数回しかお墓参りに行かないと思うので、お墓参りに必要なものはしっかりと確認しておいてくださいね。

・数珠

・お線香

・ろうそく

・マッチやライター

・お花

・お供え物

 

お花以外で、食べ物をお供え物にするときは必ず持ち帰って下さい。放置しておくと、腐ってしまったり、カラスや猫などに荒らされてしまうので気をつけましょうね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

秋のお彼岸は日本独自の文化ですが、ご先祖様を供養する大事な期間ですので、2016年の今年は、祝日の秋分の日を利用してお墓参りに行ってみてはどうでしょうか?

 

9月の祝日に関する記事はこちら

9月の祝日に関するまとめ

敬老の日の手作りのプレゼントはこれ!おすすめ7選!

2016年の秋分の日っていつ?シルバーウィークがなくなる?

秋分の日の意味って何?何をする日なの?

敬老の日に贈る定番の花って何?絶対にNGの花とは?

 

スポンサードリンク