b1eb876122e5c45d5aff5d76dddb4d21_s

運動会で流れる曲ってありますよね。運動会では定番の曲なんだけど、実際の所どんな曲かは知らないっていう人も多いと思います。普段は聞かないけど、運動会の時に流れるあの曲…運動会の種目や競技によっていろいろあると思います。

 

あの曲を聞くとなんだか走らなくちゃいけない気分になる…というような人もいるかもしれません^^;

 

そこで今回は、運動会でいつも流れる定番の曲やおすすめの曲などを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

リレーや徒競走などでよく流れる曲

 

天国と地獄

この曲はドイツ出身の音楽家、ジャックオッフェンバックという方が作曲した曲です。

 

名前からしてなんだか凄そうな曲だと思いますが、誰もが一度は聞いたことのある曲だと思います。カステラのCMにもなっていましたよね。

 

この曲を聞いているとなんだか、早く走るようにせかされる気持ちになります。リレーや徒競走で順番が後のほうだと、早く終わって欲しいと思っているのに緊張が煽られて、嫌な気持ちになったのを覚えています。走るのは苦手だったので…。

 

足の早い人にとっては、徒競走で1着をとったりリレーで活躍したりと天国かもしれませんが、走りに自身のない人にとっては参加することが地獄かもしれませんね…。

 

トランペット吹きの休日

この曲もよく運動会などで聞かれると思います。

 

この曲は、アメリカ出身のルロイ・アンダーソンという方が作曲した曲です。元々は、”ラッパ吹きの休日”とされていましたが、演奏の際にトランペットが使われていたことから”トランペット吹きの休日”と呼ばれるようになりました。

 

ラッパやトランペットを吹く人にとっては、休日かもしれませんが、運動会や体育祭で使われるイメージのほうが強いので、なんだか落ち着かない気持ちになってしまって、とてもじゃないけど”休日”という気分になれない…というのは私だけでしょうか?

 

クシコスポスト

こちらはドイツの作曲家、ヘルマン・ネッケが作曲した曲です。

 

運動会や体育祭で徒競走やリレーで使われる曲って、本当にアップテンポの曲が多い気がします。走ることが好きな人やスポーツに自信がある人は、アドレナリンが出るからいいという人もいますが、運動が苦手の私は聞いているだけで疲れてしまいます…。

 

剣の舞

こちらはロシアの作曲家のアラム・ハチャトゥリアンという方が作曲した曲です。

 

この曲はもともとバレエで使われる楽曲でした。クルド人が剣を持って舞うという戦いの踊りを表していたそうです。戦いの舞の曲ということもあって躍動感あふれる曲になっていますね。

 

やる気が無い人でも、走らなくちゃ!と思わせてしまうような曲です。

スポンサードリンク

 

ウィリアムテル序曲

この曲も運動会や体育祭でよく聞くと思いますが、イタリアの作曲家のロッシーニという方が作曲した曲です。オペラ作曲家の中でもとても人気の高い作曲家だそうです。

 

リレーの1番盛り上がりそうな場面で流れそうな曲ですね。ちなみに、そのころの私は、だいたいリレーの最初の方の順位にあまり関係のなさそうな所で走りきって、あとは木の影で涼みながら休んでいました^^;

 

トレパーク

徒競走やリレーでの有名な曲の紹介はこれで最後になります。

 

この曲は、知っている方も多いと思いますが、ロシアの作曲家チャイコフスキーという方が作曲しました。テレビのBGMやCMでもよく使われている曲ですね。

 

以上が徒競走やリレーでよく使われる曲になります。この曲を聞くと気分が高揚する、やる気が出てくる!という人も多いと思いますが、私みたいに運動会や体育祭が苦手な人にはあまり聞きたくない…と思う人もいるかもしれませんね^^;

 

表彰式で使われる曲

 

こちらは表彰式で使われるような曲です。これを聞くと運動会や体育祭も終わったなぁ~と思います。

 

見よ、勇者は帰る

1番得点が高かったクラスや団体の代表の人が、表彰式で表彰されたりすると思います。私の通っていた小学校や中学校ではトロフィーが授与されたりしていましたが、みなさんはどうだったでしょうか?

 

運動会の曲としておすすめの曲!

運動会や体育祭での定番の曲などを紹介してきましたが、最近ではこれらの曲に加えて、最近の流行っている音楽などを取り入れている学校も多いと思います。

 

私が高校生の時の体育祭でも、その当時話題になっている音楽などが取り入れられたりしていました。

 

そこで、最近注目されている音楽などを紹介しますので、運動会や体育祭で使う曲を考えているという人は参考にしてみてください。

 

PERFECT HUMAN(RADIO FISH)

オリエンタルラジオが衝撃の歌手デビューした曲ですよね。ユーチューブでの再生回数がとても多くて有名になりました。しかも、Mステにも出演したとのこと。運動会や体育祭でも、ダンスなどの種目でおすすめの曲です。

 

AAA – Yell

この曲は、進研ゼミのCMにもなりましたね。進研ゼミは中高生に向けられているということで、運動会や体育祭にはぴったりの曲です。「青春」という言葉がピッタリの曲なので、使ってみてはどうでしょうか?

 

SHAKE IT OFF(Taylor Swift)

家庭教師のCMでよく流れていたと思います。勢いのあるアップテンポの曲なので、運動会や体育祭ではダンスはもちろんのことその他の種目でも使えるんじゃないでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

運動会や体育祭での定番の曲などを紹介してきましたが、意外と知らなかった…という人も多かったと思います。他にも運動会や体育祭での定番の曲はありますので、ぜひ検索してみてください。

 

運動会や体育祭に関する記事はこちら

運動会や体育祭のユニークな種目8選!

体育祭のスローガンを決めるならこれ!おすすめフレーズ一覧

騎馬戦のコツや必勝法!騎馬戦を制するにはコレ!

玉入れのコツや必勝法!本気で勝ちに行くためには?

運動会や体育祭に関するまとめ

 

スポンサードリンク